散蒔く殺意 〜美作〜

黒水牛形兜は後退効果を受けず、攻撃の対象となった相手が倒されるまで攻撃を行い続けます
また、自身が攻撃を行う度、攻撃速度と
自身の攻撃が対象の防御を無視する割合が上昇します
(一定値まで効果重複)
大蝶形兜(猛毒種)は、射程内の敵に自身の攻撃10%分の防御無視ダメージを0.2秒毎に発生させます
また、攻撃時に状態異常猛毒を付与し、自身が受ける猛毒効果を無効化します
大蝶形兜(猛毒種)は、毒による継続ダメージが発生する合戦で出現時のみ、
猛毒の効果時間を延長させます
また、射程内の敵へのダメージが自身の攻撃の20%分に上昇します

ステージ概要
毒の継続ダメを相殺する回復の歌舞や祓串の射程内で城娘を展開したい、近接の戦棍が祓串と同じく回復攻撃できるらしいので後続組はそちらを採用してもいい(マップ実装時にはまだいない)
一つ前のステージがギミックタイプとしたらこちらは火力が求められるステージとなっている
新敵の黒水牛形兜は攻撃する度に火力が上がっていくのと、抱えている城娘の隣接マスまで被害を受ける
レベルにもよるが三回以上の攻撃を受けるのは厳しい、圧倒的火力で接触前に倒したい
法術や移動速度低下、攻撃速度低下や行動停止などの特技計略で阻害するのもいい
大蝶形兜は暫く待機してくれるので遠隔で倒すことが可能

編成はこちら
fotor_1629868706311
中央右よりに歌舞を配置するので左側が手薄となる、小峯城のトークンを展開しカバーする
金亀城がパワーと射程が広く気も捻出できておすすめ
後は黒水牛の足止めにマルチ型の法術、移動速度低下の高鍋城を編成している

wave1
1629870169992
戦闘が始まったら彦根城肥前名護屋城と配置
気トークンは2つ忘れず配置する
彦根城を最大化まで上げる
肥前名護屋城を二回巨大化し彦根城まで回復を伸ばす
金亀城を配置
親分熊がきたら肥前名護屋城に自身の計略をかける
金亀城を二回巨大化する
親分熊を倒すまでは倍速なしで様子を見る
金亀城に自身の計略をかける
肥前名護屋城を二回巨大化
安全が確保されたので小峯城高鍋城安土城△鶴丸城と配置していく

wave2
小峯城を二回巨大化する
金亀城に自身の計略をかけ直す
小峯城を一回巨大化
Screenshot_20210825-144927_copy_1536x864
大砲の爆風でゴリラが走り出したら高鍋城の計略をかける
肥前名護屋城に自身の計略をかける
小峯城の左マスに自身のトークンを配置する(ゴリラを倒しきれるなら必要ない)
金亀城に自身の計略をかけ直す
ゴリラに殴られた鶴丸城を一回巨大化する
金亀城を最大化まで上げて自身の計略をかけ直す
肥前名護屋城に自身の計略をかける
小峯城を最大化まで上げる
1629870925904
小峯城トークン秋田城を配置する

wave3
安土城に自身の計略をかける
肥前名護屋城と金亀城にそれぞれ自身の計略をかける
秋田城を二回巨大化
1629871108924
小峯城トークンを配置
秋田城を二回巨大化
正面からきた黒水牛に高鍋城計略をかける
肥前名護屋城と金亀城にそれぞれ自身の計略をかけ直す
黒水牛にもう一度高鍋城計略をかける
彦根城接触前に倒せるはず
秋田城を最大化まで上げる
小峯城左のマスに小峯城トークンを配置する
安土城を三回巨大化
肥前名護屋城と金亀城にそれぞれ自身の計略をかけ直す
安土城を一回巨大化
Screenshot_20210825-150311_copy_1536x864
黒水牛が左右にバラける前に高鍋城計略をかける

wave4
1629871595114
小峯城トークンを配置
前側に残っている4体の黒水牛に高鍋城計略をかける
肥前名護屋城に自身の計略をかけ直す
安土城を最大化まで上げる
小峯城のトークンが消えた殿斜め左に再配置する
金亀城に自身の計略をかける
肥前名護屋城を最大化まで上げる
正面に待機していた黒水牛が動きだしたら肥前名護屋城に自身の計略をかける
小峯城左に自身のトークンを配置する
金亀城に自身の計略をかける
鶴丸城を三回巨大化する
親分熊を引き連れた黒水牛が現れたら肥前名護屋城に自身の計略をかける
肥前名護屋城の計略がきれたらかけ直す
1629871961882
小峯城トークンを配置
金亀城に自身の計略をかける
猛毒蝶が三体現れたら肥前名護屋城に自身の計略をかける
1629872155870
小峯城トークンを配置
金亀城に自身の計略をかけ直す
黒獅子三体を倒したら終わり
※黒獅子が抜けるなら残っている高鍋城の計略を使うといい