絶壱で恐れていたことが現実に……

簡単にクリアできないだろうなとは思っていたが、絶弐でまさかの変異というギミックを仕込んでくるとは
Fotor_15203773699689
佐竹虫と相撲もキツイがこいつらの攻撃がそれ以上にヤバい
変異後の兜は総じて攻撃が痛く、まともにぶつかればあっという間に大破してしまう
遠距離から削ろうにもいやらしいマップ構成
それでもなんとかならないかと編成を変え試行錯誤するも、あいつらに対峙する前に相撲と佐竹虫に蹴散らされ
figure_zasetsu-iloveimg-resized
もうだめだぁ・・・おしまいだぁ

ポンコツ殿のメンタルも大破状態、今回は諦めて復刻まで待とうかと考えていたらベテラン殿達のこんなアドバイスが

近接でもダメージ計略でもいい、とにかく殺られる前にやれ!

とにかく変異される前に叩け!という助言でした
しかし戦況を見てタイミングよくダメージ計略を使うのはなかなか難しい、一つのことに捕らわれると途端にポンコツ化するのでもう一つの方法でいくことに
Screenshot_20180307-070654

近接は全てにし、近づく前に殺る脳筋スタイルで挑む
佐竹虫は岡豊城に、相撲は山鉄砲がいないので一番レベルの高い子にガトリング鉄砲を装備してお任せしました
気目的で鹿野城と臼杵城をいれたがそれでも序盤は気はカツカツで大砲はほぼ置物状態、あれもこれもと触りすぎたのか常に気は不足気味でした
山属性の槍が育ってないので属性不一致ながら尾山城・聚楽城・丸亀城に頑張ってもらい、火力補助に浜田城の計略を使ってなんとかこの子達とクリア
Fotor_152038220889751
しかし、騎馬兜に抜けられ蔵を破壊され特別戦功ならず

マエカナと相撲二匹が来た終盤で二人ほど城娘が大破してしまい、かなりギリギリのクリアでした
元々、山属性は戦力が不足気味もあり苦手だが今回は本当に厳しかった
復刻の備えて低レアの山槍を育てておこうかな
次こそは完全なる勝利を!


追記
同じ編成でもう一度挑戦したらいけました
Screenshot_20180307-163516
臼杵城の位置を岡豊城の後ろに変更しましたが、相変わらず気が足らず置物状態でしたけどね
何回かやっているとポンコツな頭でもタイミングなど最適化できるようです
憎き兜め、やってやったぞー!