▼5月8日から開始したイベントの歩き方
8日から開始したイベントは二つ、☆5築城イベントと曜日出兵の金銀蔵イベント
二つとも美味しいイベントなのだが、どちらを優先すればいいかスマホ版から始めた新規向けにそれぞれ解説していく

☆5築城イベント
Fotor_152584127967525
まず☆5築城イベント、こちらは前回のスピシュ城と同じくアイテムを集めて☆5を狙って築城していくもの
岩国城は回復キャラとしてはとても優秀なので限界突破含め、最低二人は確保しておきたい
戦乱渦巻く錦帯橋 絶壱・普通

※重要なポイント
前回と違い、今回のイベント産☆5は改築が一緒に追加された
つまり岩国城を改築すれば☆6の改築素材にできる
改築できるイベント産☆5は貴重なため可能なかぎり周回しておきたい
しかし、スマホ版から始めた新規は星5の改築すら手がつけられていない人もいると思う
一人岩国城を確保したら無理に周回せず次に見送るのも一つの手
あるいは築城する前の弁当のまま保管しておくといい
イベント終了後もアイテムがあれば築城はできるので落ち着いてから☆6の餌作りを始めればいい

発見!金と銀の蔵
Fotor_152584251440168
期間中、各曜日出兵において蔵の出現数が一つ増加し、配置された蔵の一部が「金の蔵」「銀の蔵」へ変化している
金と銀の蔵は通常よりも良いアイテムが入手しやすくなっている
さらにマップに追加された特別戦功をクリアすると期間限定で委任出撃が解放される
つまり神娘や武器など集めるに最適のイベントといえる
今回から追加された委任を使えばさくさく集められるため、新規は神娘の巻・烈を周回し可能な限りツバサ&百泉を狙うことをおすすめする
※重要なポイント
集めた神娘は直ぐに使うのではなく、城娘保管所に預けるといい
合成成功率が上がるイベントの時に使うほうがお得

▼どちらのイベントを優先すればいいか
基本的に築城イベントで弁当を集め、神娘の巻が解放される金曜日・日曜日は緊急出兵を回るといい
☆4武器を狙って武器の巻・烈を何回かやってみるのもいい
霊珠に余裕があるなら珠で霊力を回復し、周回するのもおすすめ


▼戦乱渦巻く錦帯橋 絶壱・普通
弁当集めに向いているステージ、絶壱・普通の攻略
基本的にイベントページの内容とほぼ同じ

編成はこちら
Fotor_152584476780949
春日山城は鹿野城でもいい
武器種があっていればアレンジ可
wave2後半登場する象に蔵を壊されるなら後退計略を持つ丸亀城など編成しよう

wave1
1525847546082
戦闘が始まったら紫丸に鉄砲の長浜城オレンジに浦添城緑丸に鳥取城黒丸に歌舞の鶴ヶ岡城と遠距離城娘を順番に配置していく
赤丸に気トークンの春日山城を配置
左側が終わったら青丸に法術の岩殿山城
近接を△熊本城□鬼ヶ城の順に配置していく
熊本城まで回復を届かせるため歌舞を三回巨大化する
気トークンを忘れずに配置
近接の体力に注意しながら浦添城を最大化まで上げる
浦添城に攻撃計略をかける
右側の補助に岩殿山城を二回巨大化

wave2
長浜城→鳥取城の順に最大化
鉄砲を持った兜がきたら浦添城に攻撃計略をかける
鶴ヶ岡城を一回巨大化
近接の体力に注意しながら岩殿山城を最大化まで上げていく
右の橋から三原城がきたら熊本城・鬼ヶ城が攻撃されるので二三回巨大化していく
※三原城が橋にいる時に岩殿山城の計略を使うと同士討ちしだす
象が二体両脇から出現したら浦添城に攻撃計略をかける
攻撃された鬼ヶ城を巨大化で回復して象を倒したら終わり